6月は5例に乳癌を認めました。穿刺吸引細胞診は4例が乳癌、3例が鑑別困難でした。鑑別困難症例に対しては直ちに乳腺針生検を行い、1例が乳癌、2例が良性という結果でした。

乳腺針生検は、4例が乳癌で、2例が良性病変でした。

発見動機は、「しこりを自覚」3例、「検診異常」1例、「血性乳汁分泌」1例。

今月もそうですが、鑑別困難の症例が少し多い印象です。症例毎に穿刺する部位を保存しているので、画像と病理結果を改めてチェックしてみたいと思っています。